都市計画学会関西支部研究発表会原稿執筆要領
○○大学○○学部 関西 一郎
○○大学大学院関西研究科    関西 二郎
(財)○○研究所 関西 三子
○○県○○部○○課 関西 四郎
   






1. 発表原稿は必ずパソコンを使用して作成して下さい.原稿の提出はWord,一太郎,もしくはPDFファイル形式のいずれかとします.研究発表概要集はお送りいただいた原稿ファイルをそのままプリントアウトし,これをオフセット印刷いたします.手書きの原稿(図表を含む)ならびに以下の規定のフォーマットから大きく外れるものは受理いたしませんので,ご注意ください.

2. 作成する発表原稿はA4サイズとし,上マージン30mm,下マージン25mm,左右マージン各20mmの枠内に,1行文字数26字×1ページ行数50行×2段組で執筆してください.図表も必ず枠内に収めて下さい.また,フッターを12mmとし,ページの下中央に1〜4のページ番号を付与してください.
*昨年度より書式が2段組となりましたので注意してください.レイアウト・イメージは Wordファイルを参照ください.

3. 1ページ目の題目と所属・著者名は,上記のように1段組とします.題目は第1行目に中央配置(センタリング)で書いてください.第3行目には勤務先(学生の方は所属名)・著者名を,上記の記載例を参考にして右詰で書いてください.さらに1行あけて本文を2段組で書いてください.題目はMSゴシック11〜12ポイント,著者名,本文は,日本語の場合はMS明朝,英数字の場合はTimes New Romanとし,いずれも9.5〜10ポイントとしてください.

4. ページ数は1題目について4ページとします.これを超過する原稿は受理いたしません.

5. 本文の見出しは,1,(1),(T)等とし,その順に統一して,左寄せに配置してください.見出しの書体にはMSゴシックを用いてもかまいません.なお,各章の直前一行はあけてください.

6. 表のタイトルは表の上に,図・写真のタイトルは図・写真の下にそれぞれ印字(図−1,表−3,写真−5のように)してください.これらのタイトルの書体にはMSゴシックを用いてもかまいません.図表については,研究発表会講演概要集のモノクロ頁でも判読できるように努めてください.

7. 補注,参考・引用文献は,文字の大きさを最低8ポイントまで変えることができます.補注は,(1),(2),・・・,(n)の記号で,参考・引用文献は,1),2),・・・,n)の記号で,それぞれ本文該当箇所の右肩に示し,文末に補注,参考・引用文献の順に一括掲載してください.参考・引用文献の掲載方法は次の例を参考にしてください.
単行本の場合
1)著者名(公刊西暦年号)「書名」,参考・引用ページ,発行所名
2)引用論文著者名(公刊西暦年号)「論文名」,編著者名,『書名』,参考・引用ページ,発行所名
雑誌の場合
5)引用論文著者名(公刊西暦年号)「表題」,掲載誌名,巻(号),参考・引用ページ,発行所名
URLの場合
8)著者・製作者名,ページタイトル,言語の表示,入手先,入手日付

8. 原稿の提出は下記メールアドレス宛に添付ファイルでお送り下さい. 提出期限 6月20日(金)を厳守下さい. お問い合わせも下記宛お願い致します.
  送付先・問い合わせ先:
    〒599-8531 大阪府堺市中区学園町1−1
    大阪府立大学大学院生命環境科学研究科緑地環境科学専攻  下村 泰彦
    TEL&FAX. 072-254-9442
    E-Mail maliadd.gif(555 byte)
(研究発表委員会)





※このページは執筆要領を解説したものです(段組、マージン、フォントなどは異なっています)。
正式なフォーマットは,必ずWordファイルをダウンロードしてお使いください.