第9回関西支部研究発表会
奨励賞受賞論文

第9回関西支部研究発表会(平成23年度)における奨励賞受賞論文および受賞者は下記の通りです。
「堺市における緑地変遷と地帯構造及び法規制との関係性に関する研究」
    奥田砂由里さん (堺市役所)

「千里ニュータウンにおける住宅団地の建替えによる緑地の量及び機能的変化に関する研究」
    田中陽大さん (大阪府立大学大学院生命環境科学研究科)

「京阪本線沿線における駅前商店街数の変化と取組み状況 既成市街地における商店街の変容に関する研究」
    彦坂渉さん ((株)NATS環境デザインネットワーク)

「京都世界遺産のバッファゾーンにおける景観整備に関する研究−清水寺をケーススタディとして−」
    山本栄一郎さん (立命館大学大学院理工学研究科)




 [トップページ] [研究発表委員会

Copyright(C) 2011 (社)日本都市計画学会関西支部